「アウトプット」のための「インプット(学び)」

「アウトプット」のための「インプット(学び)」

こんばんは。
しまです。

第6回のメルマガを配信を配信しました。

下記にて、内容を転載しておきます(^-^)
よかったら見てみてください。

メルマガのご登録してもらえると、とっても嬉しいです
(30秒程度で、できちゃいます)
—————————————————————————–

こんばんは。
しまです。

明日は、1日琵琶湖で
企業研修のお仕事。

そのため、
今日は京都で前泊です。

さて、本題。
今日のテーマは、
————————————————
「アウトプット」のための「インプット(学び)」
————————————————

僕は、企業研修や
キャンプを仕事にしています。

おかげさまで、
仕事のご依頼も年々、増えてきています。
(本当にありがとうございます。)

でも、実はその一方、
常に「不安感」を持っているのも事実。

自分が

「これで、いい」
「ここまでで、いい」と

「インプット(学び)」を
しなくなったとき、衰退するな、と思います。

決して大げさではなく、

私たちの関わりが、誰かの一生を
変える「きっかけ」になるかもしれない。

だからこそ、
いつ何が起こっても、
そのときにあったものを「引き出せる」ことが
大切だと思っています。

そのために、
僕自身、読書や研修、セミナーを極力受講し、
「インプット」することを常に心がけています。

ゲーム1つにとっても、
慣れてくると、ついつい同じゲームばかり
やってしまいがち。

同じものばかりやったとしても、
対象者が違えば、

問題はないし、
「ある程度」のものは提供できる。

でも時に
それが端からみて、

「惰性でやってるように見える」ことも、
あるのではないかと思います。
(自戒をこめて)

現状を変えるのは
労力がいるけど、、

新しいゲームを
学び続け、実践し続けることで、

新たな「鉄板ネタ」が増えていき、
自分自身も楽しくなり、

結果、場に深みが
出てくるのかな、と思います。

「インプット(学び)の先に、どんな良いことがあるのか?」

を考えると、
「インプット」が楽しくなるかもしれませんね。

――――――――――――――――――――――――――――

では、、今日のアイスブレイク1ネタ
※「積み木自己紹介」
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/tsumiki

「関係性を築いてくためには、まず名前から」というように、
名前を覚えることって大切なことだと思います。
8名-12名くらいの人数の場合、「積み木自己紹介」はとても
盛り上がります。
――――――――――――――――――――――――――――

いつも、みなさまからの応援メッセージに励まされています。
ご感想・ご質問・ご意見があれば、
「  info-iroha@icebreak-iroha.jp   」
に送信してください。スケジュールの関係ですべてのメールに
返信できないかもしれませんが、確実に、すべてのメールは、
真摯に拝見しております。

――――――――――――――――――――――――――――

[お知らせ]アイスブレイクのいろはでは、文字だけじゃ分からないという方のためアイスブレイクを実際に体験できるイベントを開催しています。10種類以上のアイスブレイクを経験豊富なプロから直接学べるので、独学よりも効率的に学ぶことができます。

使える!アイスブレイクのネタが届くメルマガ

気に入っていただけましたか?クリックでお友達に教えてあげよう!

 

アイスブレイク研修へ
チームビルディング研修へ

関連記事はこちら

この記事を書いた人

しま
しま

人見知りで口べた。12年前、そんな自分にとってアイスブレイクに出逢えたことは、とても大きな出来事でした。場づくりに携わる一人でも多くの人がアイスブレイクに出逢い、場づくりをすることがさらに好きになってもらえたらと思います。...

プロフィール詳細はこちら
しまが最近書いた記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー一覧

今月のランキング

ページTOP