本日のヒトネタ④ ナイフとフォーク

http://icebreak-iroha.jp/icebreak/knifeandfork

 

 

2人、4人、10人・・・色んな人数で

出されたお題を形作っていきます。

 

最初はひらがなから始めることが多いので

昔TVでよく見たモジモジくんみたいな要領だと

考えるとイメージがつきやすいかもしれません。

 

最近実施した際は、

ひらがなの「い」

カタカナの「ク」

山と川

トイレ

おしゃれなカフェの風景

 

なんていう風にお題を展開していきました。

 

体を動かす

話をしたりコミュニケーションしたりしないと形ができない

 

ので、

自然と会話が生まれますし、

10秒という制限時間が、

自然とコミュニケーションを促進してくれます。

動きが出て、場の空気も和らぎやすいです。

 

また、お題によっては芸術的な風景ができ、

短い時間で参加者の皆さんの達成感→チームワークの入り口

 

にもなりやすいのでは、と感じています。

 

 

この記事を書いた人

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー一覧

今月のランキング

ページTOP