ルールを書き換える

こんにちわ。

さとちゃんです。

今日はメルマガを配信。

下記にて、内容を転載しておきました(^-^)
よかったら見てみてください。

※メルマガのご登録してもらえると、
とっても嬉しいです
(30秒程度で、できちゃいます)

http://icebreak-iroha.jp/mailmagazine

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さとちゃんです。

みなさん、
本って月に
どのくらい買いますか?
僕は本を読むのは
得意ではありません。

ただ、
本を買うのは好きです。
「あっこの本面白そう!」
と思うと、
財布のチャックが開けられて
店員さんの
「ありがとうございました」
という声を聞くこと、
10日に1回はあります。

ただ・・・
本を読むのは得意ではないので、
どんどん読んでない本が
溜まっていきます。

いまマイハウスの
テーブルには
読んでない本のタワーが
2本そびえたって・・・・

さて、
それでは今週おおくりするテーマは♪♪

———————————————-
ルールを書き換える
———————————————-
アイスブレイクや
チームビルディングをしていると
しばしば感じます。

「あぁ、僕たちの仕事は
みんなの中にあるルールを
みんなが繋がりやすいルールに
書き換えていくような仕事だな」と。

例えば
僕たちの中には
「電車の中では静かにするものだ」
とか
「図書館では雑音を立ててはいけない」
とか
「街中で知らない人に話しかけられたら
警戒する」

というような暗黙の了解的な
ルールってありますよね。
(地域性もあるかと思いますが)

でももし
「街中で知らない人に話しかけられたら
警戒するもんだ」
というルールが
「街中で知らない人に話しかけられたら
楽しく盛り上がるもんだ」
というルールだったとしたら
コミュニケーションは
どう変わるでしょうか?

実際、都会では、
知らない人に話しかけられたら
MAX警戒しますが、
田舎や、特におじいさんおばあさんの
世代では、知らない人同士でも
その辺で話しかけて天気の話なんか
してたりしますよね。

海外に行くと
信号待ちをしていたら
隣の人が普通に話しかけてくる
シーンって結構あった気がします。

ではアイスブレイクが必要な場だったら
どうでしょうか。

イベント会場
知らない人だらけ
ひとりぼっち
けっこう緊張

そんな場だったとしたら
「話しかけて大丈夫かな」
「盛り上がるかな」
「変な目で見られたらいやだな」
「無視されたらどうしよう・・・・」
色々な不安が頭をよぎりますよね。

そこにはきっと
「知らない人に話しかけられたら
警戒する」
「面白いこと言わないと
詰まんないやつだと思われる」
というようなルールが
内在しているんでしょうね。

あなただったらどんなルールに
書き換えますか?

方法は
・グランドルールを設定する
・ルールが書き換わるような
アイスブレイクをする

など色々あると思いますが、
なにより、ファシリテーターである
僕たちが、
「どんなルールに書き換えたいか」
のイメージを持っておくことが
大切なんでしょうね。

さとちゃんでした。

――――――――――――――――――
今日のアイスブレイク1ネタ
※「チェックインver2」
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/checkin2

研修の前のアイスブレイクで
話すのが得意な人も、
そうでない人も
発語を促したいときに
僕はよく使います。

――――――――――――――――――
アイスブレイク講座、

※ただいまは
・出張講座
・アイスブレイク研修
・チームビルディング研修

のご依頼お待ちしています。

詳細→ http://icebreak-iroha.jp/event

この記事を書いた人

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー一覧

今月のランキング

ページTOP