アイスブレイクをアレンジする

こんにちわ。

さとちゃんです。

今日はメルマガを配信。

下記にて、内容を転載しておきました(^-^)
よかったら見てみてください。

※メルマガの登録をしてもらえると、
とっても嬉しいです
(30秒程度で、できちゃいます)

http://icebreak-iroha.jp/mailmagazine

--------------------

8月ですね。
お盆も近づいてきました。
皆さま予定は立てられましたか?

僕はバイクでぐわーーっと
北海道くらいまで行く!!
とか言いたいところですが、
一か月も旅に出て
仕事を失うわけにはいかないので、
そんなことを毎日
妄想しまくりながら、
過ごす予定ですw

さて、
それでは今週おおくりするテーマは♪♪

———————————————-
アイスブレイクをアレンジする
———————————————-
例えば学校のクラス向けに
社内の会議で

同じメンバーに対して
アイスブレイクを何回も何回も
していると
ネタが尽きてきて
同じアイスブレイクを
やっちゃって
いまいち盛り上がらないことって
ありませんか?

「これ前にやったし」
みたいな顔されて。

僕も同じ法人さんの
同じ社員さんに対して
何度も何度もアイスブレイクを
する機会があるのですが、
上記のような経験、あります(笑)

やはり「初めてやるドキドキ感」
って
とても大切なんでしょうね。

「とは言ってもやりつくしちゃったし」
というあなた。

同じアイスブレイクでも
マンネリ感を打破するために
「アレンジする」という手があります。

僕たちもよくやりますが、
例えば
ラインナップ
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/lineup

これをアレンジするにも
色々方法はあると思うのですが、
「トランプラインナップ」にしてしまう。
1.全員に裏向きのトランプをひいてもらう
2.自分のトランプは見ないで
おでこに当てる
3.他の人に教えてもらいながら
ハート、スペード、ダイヤ、クローバー
それぞれに1~並んでもらう
(他の人はカードのマーク、数字を
教えてはダメ)

なんていうアレンジをすると
全く新しいものに生まれ変わります。
「あっち!」
「〇〇さんのとなり!」
なんて声が飛び交いながら
みんな和気あいあいと動き回ります。
1回やったときにタイムを計っておいて
2回目はタイムを縮めてもらうなんてのも
ありです。

他には
たくさん握手
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/takusannakusyu
握手の代わりに
何かアクションを入れる
なんてアレンジもありです。

僕たちは
この前の研修では
オリンピックも間近なので
「ブラジル流あいさつ」
というのでいろんな人と
交流をしてもらいました。

数かぞえ
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/kazukazoe
のアレンジなら

1回目は
1,2,3と数を数える代わりに
「あたま、おなか、ひざ」
にする

2回目は
「おなか」のときだけ
何も言わずお腹にタッチしてもらう

どんぐりころころ
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/dongurikorokoro
のアレンジなら

他の歌でも4拍子であれば
なんでもイケます。

歌を代えるだけでも
立派なアレンジです。

いかがでしたか。
既にやったことあるアイスブレイクを
アレンジするとしたら?
とぜひ考えてみてくださいね。

さとちゃんでした。

――――――――――――――――――
アイスブレイク講座、

※ただいまは
・出張講座
・アイスブレイク研修
・チームビルディング研修

のご依頼お待ちしています。

詳細→ http://icebreak-iroha.jp/event

―――――――――――――――――――

この記事を書いた人

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー一覧

今月のランキング

ページTOP