わーっと盛り上がるアイスブレイク

こんにちわ。

さとちゃんです。

今日はメルマガを配信。

下記にて、内容を転載しておきました(^-^)
よかったら見てみてください。

※メルマガの登録をしてもらえると、
とっても嬉しいです
(30秒程度で、できちゃいます)

http://icebreak-iroha.jp/mailmagazine
--------------------

 
さとちゃん、
最近月一で九州に研修に
伺っております。

なぜか
チームビルディングの
研修は、東京・横浜・大阪
そして九州から頂くことが
多いのです。

もつ鍋、明太卵焼き、サバ
・・・

九州は何を食べても
美味いですねー!!
福岡の街もとても綺麗で
行くたびに
好きになっていきます。

さて、
それでは今週おおくりするテーマは♪♪

———————————————-
わーっと盛り上がるアイスブレイク
———————————————-
「まずはこの場を盛り上げたい!!」
そんな時ってありますよね。

グワっっと熱が高まって
場が盛り上がって、
みんなから硬さがとれて
笑顔がいっぱいになる
笑い声が響き渡る
みんなが一気に前のめりになる

ファシリテーターも
かなりやりやすくなります。

僕も研修の冒頭で
アイスブレイクをするとき、
冒頭にわーーと盛り上がる
アイスブレイクを持ってくる
ことが多いです。

空気が温まると
こちらのプレッシャーも
かなり下がって
色々と参加者一人ひとりにも
関わりやすくなってきます。

今日はそんなアイスブレイク
特集です。

まずはとにかく競争系はおススメです。
●背中タッチ
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/senakatouch

●グルグル
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/guruguru
※上記二つは滑って転ばないように
隣とぶつからないように注意は必要です。

●ビート5
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/beat5

これはそこそこ温まってきたときに
使うと、一気に火をつけられます。
●どんぐりころころ
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/dongurikorokoro

鬼ごっこ系は参加者が抵抗がなさそうであれば
鉄板で盛り上がります
●がっちゃん鬼
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/gattyanoni
他にもこんな鬼ごっこ
http://icebreak-iroha.jp/icebreak-type/oni

名前を覚える系の中ではこちら
●ネームトス
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/nametoss

●よろしくゲーム
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/yoroshikugame

いかがでしたか。
こういったアイスブレイクを
「スパイス」「アクセント」として
使えるようになると
一気に流れをつくったり、
変えたりすることができるようになります。
ぜひ試してみてください。

さとちゃんでした。

――――――――――――――――――
アイスブレイク講座、

※ただいまは
・出張講座
・アイスブレイク研修
・チームビルディング研修

のご依頼お待ちしています。

詳細→ http://icebreak-iroha.jp/event

―――――――――――――――――――

この記事を書いた人

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー一覧

今月のランキング

ページTOP