体と心の距離を縮めるアイスブレイク

こんにちわ。

さとちゃんです。

今日はメルマガを配信。

下記にて、内容を転載しておきました(^-^)
よかったら見てみてください。

※メルマガの登録をしてもらえると、
とっても嬉しいです
(30秒程度で、できちゃいます)

http://icebreak-iroha.jp/mailmagazine
--------------------

最近、慢性的な運動不足でして・・・
始めちゃいました。
5年ぶりの筋トレ♪

仕事の休憩のたびに
腹筋背筋に励んでおります。

次の日になると
5年ぶりに感じる筋肉痛
クゥーーーー!!

2カ月後くらいには
6つに割れた腹筋を
動画でお送りしますので
お楽しみに★

いらないって??
はい!(笑)

それでは今週おおくりするテーマは♪♪

———————————————-
体と心の距離を縮めるアイスブレイク
———————————————-
ちょっと周りを見渡してみてください。

体の距離は、心の距離です。

小さな子供は
お母さんにくっついてますよね。

友だち同士、
オフィスの同僚同士でも
「体の距離」に着目してみると
意外にも、心の距離を表していたりします。

「あーあの人とあの人距離遠いな
仲悪いもんね」
「あの二人は近すぎ(笑)
仲良しすぎるからね」

など、納得できる部分も多いのでは
ないかと思います。

近くにいても
前に乗り出しているか、
ちょっと引き気味になっているか

そんなところに心の距離は
現れます。

アイスブレイクでは
この体の距離を利用します。

体の距離を縮めることで
心の距離、信頼感
仲良し感を高めることが
できます。

今回はそんな
アイスブレイク特集です。

ただ、いきなりこれをやると
密着度によっては
「なんでこんなに密着しないと
いけないの・・・」

と逆にアイスメイクしてしまう
可能性もありますので、
ある程度、場がほぐれてから
使うとよいですよ。

「まずは軽めの接触系から」
●魂で握手
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/tamashiideakusyu

●フィンガーフェンシング
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/fingerfencing

●ペアフル
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/peahuru

「もうちょっと接触度を高めてもよいなと
思ったら」
●がっちゃん鬼
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/gattyanoni

●どんぐりころころ
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/dongurikorokoro

●インパルス
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/impluse

「極限まで接触度を高めたいときに」
●ぎったんばったん
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/gittanbattan

●ALL A BOARD
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/allaboard
(5分くらいでもできちゃいます。
100均で売ってるような正方形のマットを
使って、人数の半分くらいのマットを
用意し、「できるだけ少ない枚数に
5分以内にみんなで乗ってください」
という感じで)

いかがでしたか。
いきなり接触度の高いものは
やめておいた方が無難ですよー

LET’S TRY  !!

さとちゃんでした。

――――――――――――――――――
アイスブレイク講座、

※ただいまは
・出張講座
・アイスブレイク研修
・チームビルディング研修

のご依頼お待ちしています。

詳細→ http://icebreak-iroha.jp/event

―――――――――――――――――――

この記事を書いた人

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー一覧


  • Parse error: syntax error, unexpected '}' in /home/bokuranoie/www/icebreak-iroha/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/runtime.php(42) : eval()'d code on line 14

今月のランキング

ページTOP