名前を覚えるアイスブレイクその2

こんにちわ。

さとちゃんです。

今日はメルマガを配信。

下記にて、内容を転載しておきました(^-^)
よかったら見てみてください。

※メルマガの登録をしてもらえると、
とっても嬉しいです
(30秒程度で、できちゃいます)

http://icebreak-iroha.jp/mailmagazine

--------------------

最近、糖質制限って流行ってる
じゃないですか。

糖質制限の手法も色々とある
みたいですが、
はじめてこれを知った時、
「えっ!米とパン食べなくても
人間生きていけるの!??」

と、さとちゃんの中で
相当な衝撃がおきまして、
さとちゃんボディ的に
全く必要ないのに、
試しちゃったんですね。

すると!!2週間たたないうちに
痩せました!マイナス6キロ!!

もともとガリガリボディのくせに
6キロも肉がなくなってしまった
お知らせでした・・・

ただ、ここからが重要なんですけど
まわりの人、
誰も気づいてくれないんです。

そう、友達や同僚だけならまだしも
久々に会いに来た母でさえも。。。
「あんたまで・・・」
と悲しいお知らせでした(笑)

さてさて、
それでは今週おおくりするテーマは♪♪

———————————————-
名前を覚えるアイスブレイクその2
———————————————-
2号前のメルマガでお知らせした
アニマルネームに最近ハマりすぎています。
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/3170

どSなあなたにはたまらないものだと
思いますので
ぜひ使ってみてくださいね★

さて、アニマルネームも
名前を覚えるアイスブレイクの
ひとつですが、
まだまだ他にもあるので
今回はその他、紹介していきます。

●フィルミーイン
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/fillmein

みんなで円をつくり、真ん中に1人立ち
真ん中の人と、真ん中の人に
名前を呼ばれた人が
場所を入れ替える、
を繰り返していくだけです。

そんなにわーーっと
盛り上がらなくっても行えますし、
皆が動くことで、動的な空気感を
つくり易いアイスブレイクですし、
コントロールもそんなに
難しくないですし、
ファシリテーターもそこまで何か
スキルを必要とされる
ものでもないので
比較的アイスブレイク初心者でも
やりやすい
名前系アイスブレイクです。

●名前手裏剣
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/namaesyuriken

みんなで円をつくり、
みんなで手拍子をしつづけます。
Aさんが誰かの名前を言いながら、
手裏剣を飛ばすしぐさをします。

Bさんは今度手裏剣を
飛ばす番になります。
自分の名前を言ってから
今度はまた違う誰かの
名前を言いながら
手裏剣を飛ばすしぐさをします。

これはタイミングを
合わせるのが難しいので
ルール説明がちょっと
難しいと思います。

また、参加者ひとりひとりに
リズム感があるかないかで
アイスブレイクが成立しにくい場合も
考えられるので
それをどれだけ笑いに
変えられるかというのは
ファシリテーターの腕によります。

ただ、フィルミーインに比べて
リズムも声も出しやすいので、
爆発力はあります!

ファシリテーターとして慣れてきたら
レパートリーのひとつとして
加えてみてください。

●隣人の証言
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/rinjinnosyougen

みんなで円をつくって
まずは各自、両隣の人と
自己紹介をして
両隣の人の名前を
覚えてもらいます。
これを月曜日とします。

今度はみんなランダムに
位置を変えてから
同じことを繰り返します。
これを火曜日とします。

これは、
他のアイスブレイクのように
何か動作をしながら
名前を覚えるわけでは
ないので、じっくり
名前を覚えることに
集中できるメリットがあります。

その反面、
覚える情報が多くなるので
最初は
月曜日~日曜日までやらずに
月曜日~水曜日くらいまでで
抑えておくと
楽しみながら名前を覚える、
ということができると思います。

いかがでしたかー?let’s try !!
ですよー!!どんどんやってみましょう!

さとちゃんでした。

――――――――――――――――――
アイスブレイク講座、

※ただいまは
・出張講座
・アイスブレイク研修
・チームビルディング研修

のご依頼お待ちしています。

詳細→ http://icebreak-iroha.jp/event

―――――――――――――――――――

この記事を書いた人

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー一覧

今月のランキング

ページTOP