意外と知的なアイスブレイク

こんにちわ。

さとちゃんです。

今日はメルマガを配信。

下記にて、内容を転載しておきました(^-^)
よかったら見てみてください。

※メルマガの登録をしてもらえると、
とっても嬉しいです
(30秒程度で、できちゃいます)

http://icebreak-iroha.jp/mailmagazine

--------------------

今日は、保育園幼稚園こども園の
園長先生理事長さま方々が
集まられるイベントに出席を
しています。

保育園・幼稚園・こども園といえば
先日行わせていただいた
5/18(木)
保育園・幼稚園・こども園の
先生向けに行わせていただいた
チームビルディング体験会、
その後の無料トライアル研修に
かなり多くのお声をいただく
結果に終わることができました。

ご協力いただいたみなさま
本当にありがとうございました。
ペコペコりm(__)m

ということで、
今回おおくりするテーマは♪♪

————————————
意外と知的なアイスブレイク
————————————
アイスブレイクをしよう
という方からかなり頂くお声が
「やりたいけど、
そんなにいきなりやって
皆に変な顔されないかな・・・」
というお声です。

ただ、色々な場でやっていて
感じるのは
そういう場でも
「知的」「競争」的な要素を
入れると、結構みんなに
火をつけることができます。

今回は「知的」な部分を
刺激して、
「いつの間にかノリノリに」
させることができる
アイスブレイクの紹介です。

●後出しジャンケン
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/atodashijan

ジャンケンは
僕たち日本人にとって
とても身近なものですよね。

それをファシリテーターが先に出し、
参加者に後に出してもらう
という単純なアイスブレイク
なのですが、
「後出しで負ける」
「後出しであいこ」
「後出しで勝つ」
「両手で違う動き」

などハードルを調整することで
意外とみんな乗ってきますよ。
初心者の方にも
難しい部分もなく、やりやすい
アイスブレイクです。

●ガンマン
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/gumman

2人組で背中合わせになります。
3,2,1で振り返り
片手、または両手を使って、0から10本の
指を出します。

2人が出した指の数を足して
先に言えた方の勝ちです。

簡単な計算競争ですね。
意外と知的なので
男性ほど乗ってくるように
さとちゃんは感じています。

●前後左右
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/exilejan

全員で円をつくります。
手を繋げたらつなぐと良いのですが
つながなくても構いません。

まずはファシリテーターのかける
「前」「後ろ」「右」「左」
の掛け声に合わせて
すすむ方向を声にしながら
その方向に1歩動きます。

皆ができるようになったら
今度は掛け声と
逆の声、逆の動きをしてもらいます。

頭と体を使いながら
ついていけるように
皆さん燃え始めますよ!

いかがでしたか?
let’s try !!

さとちゃんでした。

――――――――――――――――――
アイスブレイク講座、

※ただいまは
・出張講座
・アイスブレイク研修
・チームビルディング研修

のご依頼お待ちしています。

詳細→ http://icebreak-iroha.jp/event

―――――――――――――――――――

この記事を書いた人

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー一覧


  • Parse error: syntax error, unexpected '}' in /home/bokuranoie/www/icebreak-iroha/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/runtime.php(42) : eval()'d code on line 14

今月のランキング

ページTOP