8/16(水)〜8/31 ファシリテーター養成ワークショップ

▽開催日
8/16(水)〜8/31の間でご担当者と調整の上
▽開催場所
御社指定の場所
▽予約状況
まだ空き枠あります!! (定員9人)

【研修担当者ファシリテート講座】

御社オフィスに伺い、ワークショップを開催します。

▽開催日

8/16(水)~8/31(木)の中で希望日にて別途調整

▽開催場所

御社オフィス(もしくは別途会場)

▽開催時間目安

90分(ご相談可)

▽費用

無料

※関東圏以外の企業さまは別途交通費をいただく場合がありますのでご了承くださいませ。

▽参加人数

6名~10名推奨

(効果を最大化させるため)

研修や育成をしても、行動変容に上手く結びついてない。

この講座を受けることで、普段何気なく使っている

「問い」に違いを起こします。

→参加者にも行動変容が起きるかもしれません(期待)

 

あなたは、普段研修を実施される中で、

「問い」をどれだけ意識していますか?

例えば・・・

「その講座どうだった?」

「その講座で何を得た?」

上記2つの質問の違いは何でしょうか?

 

どんな「問い」を立てるかによって、

返ってくる「答え」が変わります。

問いなどのフレーズによって、

相手からの返答やコミュニケーションの質が

大きく変わってくることを意味します。

 

どんな研修をするかも大切ですが、

その中で、どんな問いや言葉かけをするかで、

研修の質が変わる可能性があります。

 

私たちは普段、様々な企業に関わり、

コーチングの要素を取り入れながら

良いチームをつくるサポートをしています。

その関わりの中で「問い」や「言葉かけ」を

重要視しています。

問い次第で行動変容が促されることを実感しています。

 

当日は、どんな「問い」や「言葉かけ」が

参加者の行動変容を促すかをワークショップ形式でお伝えします。

 

「問い」が変わることで、「答え」にどんな違いが起きるのか、

どんな行動変容が生まれるのかを体感できるので、

即自社で活かすことができます。

 

少しでも気になられたら、詳しくご説明いたしますので

上記問い合わせフォームもしくは下記メールアドレスへ

お気軽にご連絡くださいませ。

mail : ogata@teambuildings.jp

気に入っていただけましたか?クリックでお友達に教えてあげよう!

ページ案内

今月のランキング

ページTOP