アイスブレイク集

共同作業

共同作業
ジャンル
2人組系
対象人数
2人
対象年齢
年齢問わずできるもの

アイスブレイクルール

《準備するもの》
・人数の半分のマット(もしくは2人で持てるようなもの)

■ファシリテーターの声かけ
【1】2人組を作ってください。
【2】2人組でAさん、Bさんを決めてください。
【3】2人でひとつのマットの端っこ同士を持ち合います。
【4】今からAさんはそのマットを持ちながら、自由に歩いてください。Bさんは一所懸命それについていきます。
【5】(30秒ほどたったら)今度はAさんはなるべくBさんが一緒に歩きやすいように気遣いながら歩いてください。Bさんの役目は同じです。
※役割を交代してBさんも同じように先導する役割を担ってみる

ワンポイントアドバイス

2人で一緒に持つものはなんでも構いません。あなたの使いやすいものを見つけてください。
このアイスブレイクは、「相手を思いやる」「配慮する」「心のつながりを意識する」などのワークに入る導入として使うと、そういうことを意識し始めるきっかけにできます。タイミングとしては「会ったばかりのとき」「ある程度関係ができているとき」などどんな時でも使えるアイスブレイクです。



アイスブレイクのネタを探す

今月のランキング

ページTOP