アイスブレイク集

【動画】ビート5

ジャンル
ウォーミングアップ系,競争系,2人組系
対象人数
2~8人
対象年齢
年齢問わずできるもの

文字だけじゃ分からない!アイスブレイクを体験したい人のイベント実施中

アイスブレイクルール

ファシリテーターの声かけ
【1】2人組になって、お互い向き合って立ってください。
【2】これから、ペアで協力して、スピード勝負をしてもらいます。
【3】まず、自分のヒザを1回叩いてください。
【4】次に、自分の前で手拍子を1回。
【5】相手と両手タッチを1回。
【6】また、自分の前で手拍子を2回。
【7】相手と両手タッチを2回。
【8】自分の前で手拍子を3回。相手と両手タッチを3回。
【9】自分の前で手拍子を4回。相手と両手タッチを4回。
【10】自分の前で手拍子を5回。相手と両手タッチを5回。
【11】5回までいったら、そのあとは、4,3,2,1と数を減らしていきます。
(説明をしながら、見本を見せる。)
【12】1回までいったら、その場に座ります。
【13】どのペアが一番早く座れるか勝負です。
【14】まずは、2分間練習をしてみましょう。練習タイム、スタート。

~バリエーション~
2人組~4人組^8人組と増やしていくと、全体で盛り上がります。

ワンポイントアドバイス

説明が長く、言葉だけだとイメージがつきにくいです。
そのため、説明をしながら1つずつ動きを見せていってあげると良いと思います。
説明の後、ファシリテーターが見本で本気の早いやつをやると、練習もがんばってくれます。

また、勝負をするときは、どこが1番だったか、
ファシリテーターはよく見ていましょう。

探していた情報は見つかりましたか?
総合案内版 ならきっと欲しい情報が見つかります

[お知らせ]アイスブレイクのいろはでは、文字だけじゃ分からない方のためにアイスブレイクを実際に体験できるイベントを開催しています。10種類以上のアイスブレイクを経験豊富なプロから直接学べるので、独学よりも効率的に学ぶことができます。

 

アイスブレイク研修へ
チームビルディング研修へ

アイスブレイクのネタを探す

今月のランキング

ページTOP