アイスブレイク集

はだしのリス

はだしのリス
ジャンル
ウォーミングアップ系,大人数系,少人数系
対象人数
4人~人数を問わない
対象年齢
年齢問わずできるもの

アイスブレイクルール

ファシリテーターの声かけ
【1】みなさんに問題を出します。
【2】これは、『はだしのリス』です。
(写真右のように、歯を出しながら、手をリスが動くように動かす)
【3】これは、『普通のリス』です。
(写真左のように、歯を見せずに、手を動かす)※写真よりも、普通の表情でやるとわかりにくいです。
【4】では、これはどちらのリスですか。
(好きな方を選んでやりましょう。)
【5】答えは、『○○のリス』です。
【6】次は、これです。どちらのリスですか。

ワンポイントアドバイス

【法則】
『はだしのリス』→『歯出しながらリスをやっている』
『普通のリス』→『歯を出さずにリスをやっている』

手の動きをおもしろくして、ファシリテーターの顔に注目を向けないようにするのがばれないコツです。
歯を出すのも、出さないのも、自然にやりましょう。

少しずつ、ヒントとして言葉や動きを強調していくと、わかる人が出てきます。
全体で答えを共有しても良いですし、わかった人がファシリテーターに確認しにいくのでも良いと思います。
作りたい場に合わせてやってみてください。

『違う視点をもってみよう』、『目に見えていないところにも注意してみよう』など、大人向けには研修などの動機づけにもなります。
子ども向けには、バスレクやちょっとした暇つぶしなどにも使えます。

アイスブレイクのネタを探す

今月のランキング

ページTOP