アイスブレイク集

ハイ・イハ・ドン

ジャンル
少人数系,座ってできる系
対象人数
4人~人数を問わない
対象年齢
年齢問わずできるもの

アイスブレイクルール

ファシリテーターの声かけ
【1】4人組をつくり、円を作って座ってください。
【2】まず、右手をあげて、円の真ん中に1人ずつ順番に重ねていってください。この時、手と手はくっつけず、1cmくらいのすき間をあけて重ねてください。
(実際にやってもらう。一番下の人は、床につかないように浮かす。)
【3】次に、左手を右手の上に順番に重ねていってください。
【4】準備はできましたか。
【5】私が『ハイ』と言ったら、重ねている手の一番下の人は、一番上に手を持ってきてください。
【6】やってみます。『ハイ』『ハイ』『ハイ』...
(何回かやってみる)
【7】次に、私が『イハ』と言ったら、ハイの反対なので今度は、一番上にの手の人が一番下に手を持ってきてください。
【8】やってみましょう。『イハ』『イハ』『イハ』...『ハイ』『イハ』
(ここでは、『ハイ』も途中に入れてやってみる)
【9】最後に、私が『ドン!』と言ったら、一番下に手がある人は、真ん中めがけて手を振りおろしてください。
【10】他の人は、叩かれると痛いので、素早く手をひっこめてください。もちろん、叩く人は、自分のもう片方の手を叩かないようにしてくださいね。
【11】それでは、いきます。『ハイ』『ハイ』...

~バリエーション~
慣れてきたら、目をつぶってやってみると、ドキドキしておもしろいです。

ワンポイントアドバイス

2人~4人組がちょうど良い人数です。
数集まりで人数分けをした後などにもできます。

声のトーンや声の張り方でたくさんフェイントをかけることができます。
(例)『ハイ』や『イハ』を大きな声で言う。『ドン』を普通のトーンや小さな声で言ってみる。など

アイスブレイクのネタを探す

今月のランキング

ページTOP