アイスブレイク集

ヒューマンノット(人間知恵の輪)

ヒューマンノット(人間知恵の輪)
ジャンル
イニシアティブ系,サークル系
対象人数
4人~人数を問わない
対象年齢
年齢問わずできるもの

文字だけじゃ分からない!アイスブレイクを体験したい人のイベント実施中

アイスブレイクルール

《概要》
1つの内側を向いた円を作り、両隣以外の人と、ランダムに手をつなぐ。
手を離さずに、もつれている手をほどき、一番簡単な円にほどくことができたら達成。

《ファシリテーターの声かけ》
【1】1つのきれいな円を作ってください。
【2】右手を上げて、自分の両隣以外の人と握手してください。
【3】今度は左手を上げて、右手で握手している人、両隣以外の人と握手してください。
【4】全員が手を繋げましたね。
【5】ここから、手を離さずに一番簡単な円を作ってください。
【6】制限時間は10分間です。

《バリエーション》
・しゃべらずにやる
・相談の時間を設けて、チームでの課題解決力を試してみる

ワンポイントアドバイス

イニシアティブ系の中でも、最初の方にやることが多いアクティビティです。
円陣を作って内側を向くので、参加者同士の顔が分かるため
どんな人がいて、どんな声、どんな表情、ファシリテーターの声かけなど、
参加者が全体の雰囲気をつかむのに向いています。

『一番簡単な円にする』とは、必ずしも1重の円とは限りません。
いろんなパターンの円ができることを知っておくと良いです。
また、円の様子をロープなどで説明できると、参加者もすっきりします。

手を放すことはできませんが、手の間をくぐったり、またいだりする中で、
腕がねじれて痛い場合は、手を離さずに組み替えたり、布やロープを利用するなどのフォローを入れると良いです。

特に異性と手をつなぐのは最初は抵抗感が大きいですが、
課題に没頭していると、いつの間にか手をつないでることを忘れてしまいます。
終わったあとに「あれ?いつまで手つないでるの?」なんて我に返ることも。
身体的接触が自然とクリアされる意味でもアイスブレイクの効果が大きいアクティビティと言えます。

探していた情報は見つかりましたか?
総合案内版 ならきっと欲しい情報が見つかります

[お知らせ]アイスブレイクのいろはでは、文字だけじゃ分からない方のためにアイスブレイクを実際に体験できるイベントを開催しています。10種類以上のアイスブレイクを経験豊富なプロから直接学べるので、独学よりも効率的に学ぶことができます。

 

アイスブレイク研修へ
チームビルディング研修へ

アイスブレイクのネタを探す

今月のランキング

ページTOP