アイスブレイク集

実は・・・自己紹介

実は・・・自己紹介
ジャンル
ウォーミングアップ系,大人数系,座ってできる系,研修系
対象人数
4人~人数を問わない
対象年齢
高校生以上

文字だけじゃ分からない!アイスブレイクを体験したい人のイベント実施中

アイスブレイクルール

(準備するもの)
紙(A4サイズの半分くらいの大きさ)、ペン

ファシリテーターの声かけ
【1】これから、みんなでお互いのことをもっと知る時間を作りたいと思います。
【2】お題を出すので、そのお題に関することを紙に大きく書いてください。
【3】みんなが書き終わったら、書いた内容について、みんなに共有をしてもらいます。
【4】共有のやり方は、紙をみんなに見せてもらい、その内容について話をしてください。
【5】『実は〜』から始まる話です。頭に思い浮かんだものを書いてみてください。

ワンポイントアドバイス

自己紹介の場面で使いたい大人向けのアイスブレイクです。
会議や、落ち着いた場や、語りをテーマにした場の
最初のウォーミングアップとして使えます。

新入社員や異動で入ってきた新しいメンバーの人となりを理解しやすくなる効果があります。また、定例会、会議など普段から知っているメンバーで行っても、休日の過ごし方や意外な趣味など、プライベートな一面が伺えて相互理解に役立ちます。

とかく自己紹介といえば、肩に力が入って無理に面白いこと言ってやろう、ウケを取ろうという風潮もあります。ただし初対面の場では、「この人は周囲に自己開示できるフランクな人柄だ」と理解してもらえると受け入れる側としても安心できますね。「実は・・・自己紹介」とゲーム風のルールを入れることで、自己開示のハードルを引き下げる心理的な効果が期待できます。

応用編としては『ここだけの話』など、工夫をしても面白いでしょう。

※紙に書かなくても、自己紹介をする中で、「実は…」で始まる一言を入れてもらっても良いです。
ホワイトボードに『実は・・・○○です。』と書いてから始めると、参加者が話しやすい効果も期待できます。
最初出てこない人もいることも想定して、例を出してあげたり、ファシリテーターから始めても良いですね。

探していた情報は見つかりましたか?
総合案内版 ならきっと欲しい情報が見つかります

[お知らせ]アイスブレイクのいろはでは、文字だけじゃ分からない方のためにアイスブレイクを実際に体験できるイベントを開催しています。10種類以上のアイスブレイクを経験豊富なプロから直接学べるので、独学よりも効率的に学ぶことができます。

 

アイスブレイク研修へ
チームビルディング研修へ

アイスブレイクのネタを探す

今月のランキング

ページTOP