アイスブレイク集

マシュマロリバー

マシュマロリバー
ジャンル
イニシアティブ系
対象人数
6~12人
対象年齢
年齢問わずできるもの

アイスブレイクルール

《概要》
人数よりも2枚ほど少ない数のマットの上を渡って、全員がスタートからゴールまで渡り切れたら達成です。マットは、誰もさわっていないとなくなって(没収されて)しまいます。途中で誰か1人でも、マットから落ちてしまったら、全員スタートに戻って最初からやり直しです。

《準備するもの》
・マット…人数分より2枚少ない枚数
・鳴りもの
・ロープなど、スタートとゴールの目印となるようなもの

《ファシリテーターの声かけ》
【1】スタートの位置に全員が入ってください。
【2】スタートからゴールまで全員で行ってもらいます。
【3】ただし、使える移動手段は、このマットです。マットの上を渡ってしか、ゴールに行くことはできません。
【4】このマットは、何人でも乗ることができます。
【5】しかし、誰も触れていないとこのマットはなくなってしまいます。
【6】また、誰かがマットの上に乗っているときに、引きずって動かしてしまうと、そのマットはなくなってしまいます。
【7】もし、途中で誰かがマットから落ちてしまった場合、全員がスタートに戻って最初からやり直しです。
【8】なくなったマットは、リセットになった時に戻ってきます。
【9】チャレンジタイムは30分間です。30分間で全員がゴールまで渡りきってください。

《バリエーション》
・必ず全員がてをつないだ状態で挑戦する。

ワンポイントアドバイス

体を支えたり、密着することあるので、チームの関係がある程度できてから、やると良いと思います。
スタートしてしまうと、一列になるため、全体で考えを共有するのが難しくなります。
マットの枚数やスタートからゴールまでの距離で難易度が変わるため、参加者の様子を見て変更しましょう。
マットを没収するときは、最初で基準ができるため、厳密に見ておくことが大切です。



アイスブレイクのネタを探す

今月のランキング

ページTOP