アイスブレイクの取説

講座でアイスブレイクを学ぶと得られる3つのメリット

読者の方から、
「講座でアイスブレイクを学んだら、
どんなことが出来るようになるの?得られるの?」
と言う質問を多くいただきましたので、
そんな記事を書きたいと思います。

実際に、アイスブレイクを知ってはいたが、
使いこなせてはいなかったさとしを題材に
ビフォーアフターについて、書いていきます。

*ビフォー*
講座で学ぶ前の僕は、
会議やワークショップを運営する側でした。
「アイスブレイクをしたら、会議やワークショップで
参加者同士、接しやすい・発言しやすい空気が生まれて
きっと皆の議論がもっと活発になるし、
いつも傍観者の人も参加しやすくなるんだろうな」と思っていました。

ただ、アイスブレイク関連の色んな本やサイトを見ても
何を言っているのか、何に気をつけたらいいのか良くわからず、
4,5個のアイスブレイクはできるようになったものの、
いつもその「手持ちのネタ」に頼るしかなく、
それをやって満足していました。

そこであるきっかけから
アイスブレイクを学ぶことになったのですが・・・・

1.自身のアイスブレイクや、それをする上での悩みについてプロからアドバイスをもらえる

アイスブレイクをする、といっても、ただすれば
みんな同じ結果を得られるかと言うとそうではなく、
例えば、
「今から何をするかどう説明すべきか」
「どこでどう関わっていったら、グッと参加者同士の距離が縮まるのか」
「どういうケースにはどういうアイスブレイクを使ったら、より効果的なのか」
とちゃんとコツがあります。

実際に講座の中で、
自分がファシリテーターとして
アイスブレイクを運営してみることで、
他の参加者からだけでなく、
アイスブレイクのプロから「よりうまくいくアドバイス」を
もらえたことは、新しい視点をもらえました。

また、ぼくの一番の悩みは
「アイスブレイクをする側の人間が緊張してしまって、
実は自分が一番アイスブレイクされる必要がある(笑)」
と言うことだったので、それを相談してみたのですが、
アイスブレイクを提供しながら、しっかり自分と参加者の間の壁を
取り除いていく方法についてもアドバイスをもらうことが出来ました。

2.アイスブレイクの手持ちのネタが増える・アイスブレイク集を見て、再現できるようになる。

まずは単純に10~30のアイスブレイクを、実際に参加者として体験してみることで
自身の緊張感や、他参加者との距離がどういう風に和らいでいくのか
体感できたのは大きな収穫でした。

それまでは我流でやってはいましたが、
「アイスブレイクってこんなにも初対面の人同士の関係を作れるものなんだ!!」
と驚きを隠せませんでした。

また、それまでは本を見てもサイトを色々調べてみても
いまいち何をすればよいのか理解が出来なかったのが、
体験してみることで、やれる自信もつきましたし、
一回体験することで
アイスブレイク集を見れば、再現できるようになりました。
http://icebreak-iroha.jp/icebreak

3.心理学の観点から理論的にアイスブレイクについて学べる

・初対面の人が集まる、
あの「緊張感漂ったカチコチの場では、いったい何が起こっているのか」
・心理学の観点で見て、
「何がどうなるから、参加者同士の緊張感が溶けていくのか」
・アイスブレイクを通じて「参加者同士の関係性を深めるポイントは?」

など、心理学の観点から理解が深まったのも、
アイスブレイクの効用が腑に落ちたひとつのポイントでした。

例えば
『ジョハリの窓』『自己概念』『メラビアンの法則』などについては
他のところで何度も聞いたことがあったのですが、
いつも概念的な解説だけで、
「じゃあそれがなんで大事なの?」というところについては
現実と結びつかないことが大半でした。

しかし、アイスブレイク講座で
それがいったいアイスブレイクの中でどう作用していくのか
概念的なことだけでなく、ぼくたちの心の変化に基づいて
実際のケースを基に話をしてもらえたことで、
ストンと心に入ってきた経験でした。

そんな理解の仕方を出来たので、
アイスブレイク運営側になっても
例えば「自己概念の理論を意図的に使って」
参加者との距離を縮められるようになりました。

 

 

メルマガ登録はこちら

↓↓↓

http://icebreak-iroha.jp/mailmagazine

この記事を書いた人

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


  • Parse error: syntax error, unexpected '}' in /home/bokuranoie/www/icebreak-iroha/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/runtime.php(42) : eval()'d code on line 14

今月のランキング

ページTOP