アイスブレイクの取説

アイスブレイクのその前に!!心の開放度をあげる環境づくり その1

まったく同じアイスブレイクを同じファシリテーターがやったとしても、同じようにうまくいくとは限りません。「どれだけその場の緊張がほぐれるか」はもちろん「誰がアイスブレイクをするのか」「どんなアイスブレイクをするのか」に大きく左右されますが、他にも影響を与えるものは、実はたくさんあります。

今回は、アイスブレイクをする前にしておくと、グッとアイスブレイクしやすくなる、『参加者の心の開放度をあげる環境づくり』のポイントをお話していきます。

場の雰囲気

ブログにも書いた内容を補足していきますが、どんなところでやるか、によって実は皆さまの緊張の和らぎやすさは大きく左右されます。

同じ人と、全く同じ話をしていても、それが、図書館の中なのか、ライブ会場なのか、心地の良い海岸の砂浜なのか、によって気分って全然違ってきますよね。そのくらい、場の雰囲気って大きなものなんですね。要はよりリラックスできる場を作っておく。そうするだけで、アイスブレイクをするのはぐっと簡単になります。

場のデザインをしましょう。

*「教室型」
(教室のような席の配置)
*「コの字型」
(机をコの字型に配置し、一変開いたところにホワイトボードなどを置く型)
*「サークル型」
(イスを使わず、椅子を内向きに円状に配置する型)
*「バズ型」
(少人数で椅子を寄せ合って向い合せ、2,3人の小さなグループを部屋の中の色んなところに作っていく型」
*「アイランド型」
(机2,3台を寄せて、小さな島をつくる型。それを人数分作っていく型)
*「シアター型」
(机を使わず、椅子をホワイトボードに向けて扇型に配置していく型)

などさまざまな形がありますが、その場面、その場面でふさわしい型、やりやすい型、交流が深まりやすい型があると思います。

ご自身がその瞬間、どういう場を作りたいのかによって調整してみてください。例えば僕らは、アイスブレイクの講座をするとき、机を取っ払い、椅子だけにして、イスを内向きに丸く並べる「サークル型」を基本にします。そうすると、『上下関係が見えにくくなる』『隣の人との距離が近いから親近感が湧きやすくなる』なんて言われています。しかも大抵、僕らは、床に座っちゃいます。床に座ると、もっと距離が近くなりますし、ビジネスのシーンというより、家の中の一場面みたいな空気になるので、より接しやすさは増します。それに、場面に応じて、「バズ型」「シアター型」などを組み合わせていきます。あなたなら、どんな場ならもっとリラックスできると思いますか?

IMG_1851

距離感

「場の雰囲気」と同じくらい、参加者同士の距離感、参加者とファシリテーターの距離感は重要になってきます。ここでいう『距離感』というのは物理的な、身体と身体の距離感のことです。ただ、その、身体と身体の距離感、が、そのままこころとこころの距離感になっていたりします。

ひとつめに、それぞれの距離があまりにも遠すぎると、なかなかこころの距離感は近寄っていきません。ただ、いきなり近すぎても気持ち悪い(笑)でしょう。席の配置を工夫してみると違いが出るはずです。また、アイスブレイクをする中で、それぞれの心の距離が縮まりつつあったら、そこで意図的に互いの席の距離を近くしてしまうのも、ひとつの方法です。ときどき意識してみてください。

ふたつめに、参加者同士、または参加者との向き合い方です。カウンセリングの世界では、常識として語られていることですが、向き合い方によっても、互いの緊張度・接しやすさは変わってきます。まず、向かい合って話をするのは、交渉のポジションです。「面接」「警察の尋問」「お買い物時のレジ」はこのポジションですよね。理性的、論理的に何かを話すのには向いていますが、距離を縮めるには向いていないポジションです。次に、横に並んで話をするポジション、「映画館」「車内」なんかの横並びに座るカタチですね。これはとてもフレンドリーな空気を生み出せますし、互いの顔が見えにくいのも、緊張感を緩和するのに一役買ってくれます。最後に、45度のポジションです。自分の前方45度の位置に相手がいてこっちを見ているような位置関係です。相談に乗るときなどは、この距離感が適度な距離を保ちながら、話しやすい存在として話を聴けるポジションとされています。

場のデザインをするときには、こんなところにも視点を持っておくと、よりアイスブレイクしやすい環境が出来ると思います。色々試してみてください。

この記事を書いた人

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


  • Parse error: syntax error, unexpected '}' in /home/bokuranoie/www/icebreak-iroha/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/runtime.php(42) : eval()'d code on line 14

今月のランキング

ページTOP