喫茶店でも使える!卓上名札でアイスブレイク

今回は、喫茶店や商談でも使える
A4用紙ですぐできる
動きが少ないアイスブレイクをご紹介します。

下記にて、内容を転載しておきました(^-^)
よかったら見てみてください。

※メルマガの登録をしてもらえると、
とっても嬉しいです
(30秒程度で、できちゃいます)

使える!アイスブレイクのネタが届くメルマガ

メルマガ読者の方から、こんなリクエストを頂きました。

(リクエスト)
初対面のひと同士2~4名で集まって
ミーティングをすることがよくあります。
喫茶店の場合が多いので、立ち上がったり
声を出したり、手を叩くようなアイスブレイクはできません。
そんな場合でも使えるアイスブレイクはありますか?

(回答)
あります!
動きが少ない、いわゆる静的なアイスブレイクですね。

静的なアイスブレイクは、動きが大きなアイスブレイク
つまり動的なアイスブレイクと比べると
お互いが打ち解ける効果は、やや劣る傾向があります。

しかし、動きが少ない場合でも使えるアイスブレイクということで
A4用紙ですぐできる、やんわり効果の
静的なアイスブレイクをご紹介しますね。

P_20180701_115857

卓上名札でアイスブレイク
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/takujyonafuda

●ファシリテーターの声かけ

【1】お配りしたA4用紙を手にとって下さい。
【2】最初は、長手方向を半分に折って下さい。
(実際にファシリテーターが紙を折って見本を見せます)
【3】もう一度、折り目と平行になるように、さらに半分に折って下さい。
【4】手紙を送るときの四つ折りができましたか?
【5】折り目を上手に利用して三角柱の卓上名札を作ります。
(画像を参考に三角柱を作ってみて下さい)
【6】みんなに見える面には、所属とお名前を書いて下さい。
【7】その反対側の面には、この場に参加した目的を書いて下さい。
【8】完成したら、卓上名札を使って一人1分間で自己紹介してみましょう。

※文字だけではイメージしづらい場合は、URL先の完成図をご覧下さい
http://icebreak-iroha.jp/icebreak/takujyonafuda

●ワンポイント・アドバイス

「卓上名札用紙 テンプレート」で検索すると
折り目にミシン目が入ったWordのテンプレートを見つけることができます。
https://aaatoyo.com/download-a4-name-tag.htm

※参考:「★卓上名札用紙★ 簡単組み立て折り目入りA4厚紙 」

みんなに見える面や、反対側の面に何を書いてもらうかは
場の雰囲気に合わせてチョイスしましょう。

例えば、
・セミナーや研修の場では
オモテ面:所属 フルネーム
ウラ面:この場に参加した目的

・少しくだけた場では
オモテ面:ニックネーム
ウラ面:好きなお菓子の名前

・営業や少し堅い場では
オモテ面:好きな言葉や座右の銘など
ウラ面:所属 フルネーム
と真面目風自己紹介もオススメです。

「お客様にとことん向き合います!営業部の○○です!」
「名札ちょっとナナメなってるし。向き合ってないし」
など合いの手が入ると、堅い空気が一気に和らぎます。

今回は、喫茶店でミーティングするときなどで使える
卓上名札を使ったアイスブレイクをご紹介しました。

アイスブレイクで、あなたの職場にもっと笑顔を!
よっしーでした。

[お知らせ]アイスブレイクのいろはでは、文字だけじゃ分からないという方のためアイスブレイクを実際に体験できるイベントを開催しています。10種類以上のアイスブレイクを経験豊富なプロから直接学べるので、独学よりも効率的に学ぶことができます。

使える!アイスブレイクのネタが届くメルマガ

気に入っていただけましたか?クリックでお友達に教えてあげよう!

 

アイスブレイク研修へ
チームビルディング研修へ

関連記事はこちら

この記事を書いた人

よっしー
よっしー

中小企業診断士。人をつなげるプロデューサー。人事の課題に行き詰まりを感じていたときアイスブレイクと出会い「組織の風土を変えるのはコレだ!」と稲妻が走る。以後、ひとりでも多くの方にアイスブレイクを知ってもらいたいと奔走する。...

プロフィール詳細はこちら
よっしーが最近書いた記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー一覧

今月のランキング

ページTOP